名古屋電機工業株式会社

品質マネジメント:ISO9001:2015

1997年にFA検査装置部門が、2000年にITS情報装置部門が、それぞれ当社主要拠点にて品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001認証を取得し、2008年に統合認証を取得しております。また、2017年に、ISO9001:2015への移行が完了しております。当社は、今後もなお一層の顧客満足度の向上を実現すべく、製品の高品質化への取り組みを強化してまいります。

研究・開発

当社では、社会課題を解決に導く新技術や新工法を確立するため、研究・開発を活発に行っており、その成果を研究論文や学会発表を通じて公開しています。国内で発表された研究論文のうち、国立情報学研究所が運営する「CiNii(NII学術情報ナビゲータ[サイニィ])」に登録されているものをご紹介します。

掲載論文一覧:新着順 合計 101件

愛知ブランド

「優れた理念、トップのリーダーシップのもと、業務プロセスの革新を進め、独自の強みを発揮し、環境に配慮しつつ、顧客起点のブランド価値等の構築による顧客価値を形成している企業」が「愛知ブランド企業」として優れたモノ作り企業として認定されます。そのような認定基準のもと当社は愛知県より2009年度から「愛知ブランド」企業に認定されています。

トヨタ自動車技術開発賞

トヨタ自動車殿と共同開発を行った「カメラアレイ式画像検査装置」で、2013年「技術開発賞」を受賞しました。技術解発賞は、世界をリードする際立った新技術、及び新製品の開発によりトヨタ車の商品力向上に大きく貢献した会社に贈られる賞です。今回受賞した「カメラアレイ式画像検査装置」は、新開発の「10億画素カメラアレイモジュール」を搭載しており、電子ユニットの遺物・部品の欠落・未はんだを高速で自動検査する装置です。