名古屋電機工業株式会社

標識車

NEXCO様や国交省様、リース業者様で採用実績多数。規制時の追突事故防止など、お客様の『困った!』を解決します。
特徴
仕様
導入事例

ご活用シーン

道路維持作業車として、様々なシーンで活躍します。

  1. 大規模修繕や集中工事など、工事規制手前から車線規制の告知。または規制テーパー部にて車線変更の誘導

  2. 通行止めの際、車線変更誘導

  3. 繁忙期の渋滞手前、路肩部に停車。追突の注意喚起、または情報提供

  4. 雪氷期の除雪車後方を走行。追越禁止のため頭抑え

  5. 雪氷期の除雪作業(簡易プラウにつきSA/PAやランプに限ります)

弊社は標識装置の製造だけでなく、車両に架装した標識車として公安申請手続き/車両登録までを行い、納車することが可能です。

NEXCO公機仕 「9A、9B、9C」 適合 

大画面と適切な輝度・波長で、情報を分かりやすく伝えます。

<表示面寸法>
 縦1200ミリ(80ドット) × 横1200ミリ(80ドット)

<輝度> ※全光時
 橙 色 ・・・ 標準3,900cd/m2
 赤 色 ・・・ 標準2,400cd/m2
 黄緑色 ・・・ 標準1,500cd/m2

<ドミナント波長> ※色弱者対応表示
 橙 色 ・・・ 601 ±5nm
 赤 色 ・・・ 626 ±5nm
 黄緑色 ・・・ 571 ±5nm

夜間の視認性を向上

夜間も適切な明るさで表示し、
文字がぼやけて見えづらい『ハレーション現象』を抑えます。

<一般製品の例>
 夜間明るさを調整せずに表示した場合、ハレーション現象により、情報が伝わりづらくなります。
 また、輝度センサー搭載で明るさを調整した場合、文字の明るさを抑えることはできますが、
 黄色散光式警光灯がより明るく目立つため、文字がくすんでしまい、
 情報が伝わりづらくなります。

<当社製品>
 背景も微弱点灯させる『背景点灯機能』によりコントラストを調整することで、
 夜間でも文字の明るさは極力そのまま、かつハレーション現象を抑え、正しく情報を伝えることができます。

高い信頼性

過酷な環境でもお使い頂けるよう、シッカリと試験をしています。

<散水試験>
 標識装置1台1台すべて、散水試験を実施。
 防水性に問題ないことを確認しています。

<振動試験>
 振動の大きな雪道でも壊れないよう、
 振動加速度や周波数を変化させ、耐振性に問題ないことを確認しています。

<エージング試験>
 LEDユニットの寿命検査を実施。
 初期輝度の輝度半減値時間が4000 時間以上であることを確認しています。

安心の設計・保守体制

自己診断機能

標識装置に故障が発生した場合、
運転室内モニターでエラー内容を確認でき、
迅速に復旧対応を進めることができます。

表示文字維持機能

文字情報を表示中にLEDユニットが故障しても、他LEDユニットを用いて、表示を維持できます。

安心の保守体制

全国に自社サービス拠点を配置、地域の協力会社様とも連携し、迅速な修理対応が可能です。

オプション

安全対策等の様々なオプションをご用意しております。詳細は仕様ページをご覧ください。
掲載外の仕様も、実現化のお手伝いをさせて頂きます。

① 標識装置⇔散光式警光灯 連動機能(機器構成)

標識装置用 簡易操作機(10連スイッチ)と、散光式警光灯コントローラーを組み合わせることで、標識装置の表示項目と、散光式警光灯の点滅パターンの連動が可能。

2つの機器をまとめて操作できます。

① 標識装置⇔散光式警光灯 連動機能(点灯イメージ)

例えば、標識装置が「右車線へ誘導する表示」のとき、散光式警光灯も「右方向へ流動点滅」することで、より明瞭に車線変更を促すことができます。

製品ページはこちら

② バックカメラ

運転室内モニターにて、後退時または常時、後方監視が可能です。

別途、ドライブレコーダーへの接続・録画も可能。

③ 注意灯

表示部両サイドに注意灯を追加し、注意喚起力を高めます。

④ 表示部昇降装置

表示部を上昇させることで、より遠くからの認識性を高めます。

多種多様な標識車

用途に応じた標識車を多数ご用意しております。詳細は各製品紹介ページをご覧ください。
掲載外の車両も、実現化のお手伝いをさせて頂きます。

① 多目的道路維持作業車

スノープラウ、小型薬剤散布装置の着脱可能な標識車。フルシーズン活躍する道路維持作業車です。

製品ページはこちら

② ダイバーシティ標識車

清潔なトイレを装備し、交通規制内作業や災害時など様々なシーンで活躍できる標識車です。

製品ページはこちら

③ 飛散防止収納付き道路維持作業車

規制資材積載時における走行中の飛散防止に!飛散防止収納付きの道路維持作業車です。

製品ページはこちら

④ ハイブリッド型標識車

バッテリー駆動で騒音ゼロ!周囲環境に配慮、発電機のメンテナンス軽減も期待できます。

製品ページはこちら

標識車カタログダウンロード
標識車仕様(NEXCO公機仕9A、9B適合)
表示素子 LED3色(赤色・黄緑色・橙色[混色])
表示素子間隔 15ミリ
表示面寸法 縦1200ミリ(80ドット)×横1200ミリ(80ドット)
表示項目 全画面表示:100画面
分割表示:100項目(2,3,4分割表示合計)
表示方法 全画面表示:静止表示・交互表示・点滅表示・動画表示
分割表示:2,3,4分割表示
散光式警光灯 NEXCO公機仕100CL2適合
オプション 寒冷地用ヒーター
発動発電機仕様
形式 水冷ディーゼル式発動発電機
発電電圧 AC100V 50/60Hz(切替式)
定格出力 3.1(kVA)
燃料タンク容量 15,25,40(ℓ)
車両タンク供用式(オプション)
追突衝撃緩和装置性能
最大発生荷重 315kN
有効変位量 840mm
緩衝効率 80%
吸収エネルギー 212KJ
標識車対応オプション一覧※
車両 2~3トン級車両、2WD/4WD/シングルキャブ/ダブルキャブ/標準キャブ/ワイドキャブ
発動発電機 水冷インバータ式 燃料タンク 15,25,40、車両タンク兼用
緩衝装置 公機仕46B/特殊小型タイプ/H3分割タイプ
スノープラウ 公機仕41F/BOSS 平型・V型
小型散布装置 散布量1㎥、簡易タイプ積載型
小型10連操作機 散光式警光灯式コントローラーを使用し、表示項目と散光式警光灯流動連携が可能
ドライブレコーダー 前後2画面録画
注意灯 表示部両サイドに注意灯を追加し、情報訴求力を高めます
表示部昇降機能 表示部を上昇させることで、より遠くからの認識性を高めます
バックカメラ 後退時または常時後方監視機能(ルームミラー取付)
資機材枠 機械ロック式ネット/シャッタ式
危険走行検知システム 100m
トイレ バイオ式/ラップ式
遠隔制御受信装置 4G回線を利用したセキュアな閉域網/WEBカメラ監視

※各オプション仕様については、車両登録可否判断含めてお打合せにより決定させていただきます。
保安基準の制限により選択できない組み合わせもございますので、詳細は弊社営業までご相談ください。

標識車カタログダウンロード