名古屋電機工業株式会社

路面冠水警告システム

近年、増加傾向にある局地的集中豪雨等の影響により、道路アンダーパス部など、路面が低くなっている箇所が冠水するケースが増加しています。当社の路面冠水警告システムは、道路アンダーパス部分の水位を検知器で検出。冠水状況を管理事務所に通報するとともに、危険水位に達した場合、警報表示板への情報表示で車両等の侵入を規制します。

システム概要

  • 路面冠水表示板

    路面冠水の恐れのある道路に設置し、冠水状況に応じた表示により進入車両に注意を促します。また、危険水位の場合は、通行止表示により事故を未然に防ぎます。

    [仕様]
    文字数:横型4文字1段 
    表示色:2色(赤、橙)
    外形寸法:W2,140mm×H700mm×D250mm
    重量:230kg以下
    設備容量:0.1KVA以下

  • エアー遮断機

    災害等の発生時、エアバルーンにより道路を物理的に規制し、車両の進入を防ぎます。

    [仕様]
    外形寸法:W610mm×H610mm×400mm(バルーン3.9m)
    遮断バー型式:伸縮自在エアーバルーン型
    設備容量:動作出力0.1KVA、始動出力0.15KVA
    開閉時間:約30秒(バルーンは自動収納ではなく手動収納のみ)

  • 制御機A/B

    制御機Aは、水位検知器からの信号を受信し、路面冠水表示板に「通行注意」「通行止」の制御指令を行います。制御機Bは制御機Aから制御指令信号を受信し、路面冠水表示板に制御指令を行います。

    [仕様]
    外形寸法:[A] W450mm×H1,000mm×D300mm
         [B] W450mm×H800mm×D300mm
    重量:120kg以下
    設備容量:0.05KVA以下

  • 水位検知器

    アンダーパス最低面部に設置し、冠水した道路の水位を電気的な信号に変換し、その信号を制御機Aに送信します。路面の推移を「通常」「通行注意」「通行止」の3段階に検出します。

    [仕様]
    外形寸法:W190mm×H800mm×D75mm
    重量:25kg以下

  • 監視盤

    アンダーパスに設置される路面冠水設備の状態を制御機Aから受信し、その状態を表示します。警報発生時はブザー鳴動します。

    [仕様]
    外形寸法:W800mm×H950mm×D320mm(照光スイッチタイプ)
    アンダーパス5局容量