散光式警光灯コントローラー

散光式警光灯コントローラー


シーンに合わせて注意喚起!光り方による情報伝達で隊員や作業員の安全を守ります

特長

散光式警光灯コントローラー

●運転席からダイヤル操作で12種類の点滅パターンが選択できます。
●LED標識用簡易操作機(10連スイッチ)やウィンカー、ハザード作動に連動した点滅パターン選択が可能です。
●散光式警光灯コントローラー上部のインジケータで点滅パターンを確認することができます。
●減光スイッチ付き。全光時の1/4に減光することができ、夜間の眩惑を緩和します。

※全光/減光2段切替スイッチとの併用はできません。
※XB57-B1A50型及びC1A50型(赤黄色タイプ)は、赤色灯火のみを点灯させた場合、パターン切替や減光切替、インジケータ表示は機能しません。

特徴ある点滅パターンがドライバーの心理に訴えます!!

注意喚起(右)連動
表示文字を判読することができない距離から注意喚起!
受傷事故を防止し作業員の安全を守ります。
ウィンカー右連動
注意喚起を高め、確実な現場到着をサポート!

応用例

簡易操作機(10連スイッチ)と組み合わせることで、LED標識項目と散光式警光灯の点滅パターンの連動が可能です。

点滅パターン例

シーンに合わせて点滅パターンを切り替えて注意喚起力を高めます。


1,ダイヤルによるパターン選択機能

①走行時

パターン1:コーション(作業車両向け)

ユニット交互点滅3回(ゆっくり:120回切替/分+10フラッシュ/回)+全フラッシュ2回+2回

パターン2:パトロール1(巡回車両向け)

ユニット交互点滅3回(ゆっくり:120回切替/分+10フラッシュ/回)

パターン3:エマージェンシー1(緊急車両向け)

ユニット交互点滅(はやく:160回切替/分+4フラッシュ/回)

②作業時(点滅制御による視線誘導を可能に)

パターン4:注意喚起(右)バーチャートスクロール

パターン5:注意喚起(左)バーチャートスクロール

パターン6:注意喚起(左右)バーチャートスクロール

パターン7:右側誘導(右)チェイススクロール

パターン8:左側誘導(左)チェイススクロール

パターン9:真中→左右誘導

チェイススクロール

パターン10:ハザード(兼信号連動)

全点灯0.5秒+消灯0.5秒

パターン11:パトロール2

左右ブロック交互点滅 ゆっくり120回切替/分+10フラッシュ/回

パターン12:エマージェンシー2

左右ブロック交互点滅 はやく160回切替/分+4フラッシュ/回

2,信号連動機能

ウィンカー右連動(+電圧)

ウィンカー左連動(+電圧)

ボデーアース連動

全点灯0.2秒+消灯0.2秒(10秒間保持)

外形図

散光式警光灯コントローラー外形図

結線図

※製品のデザイン、仕様は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

お問い合わせ

PDFのカタログダウンロード
お見積もり・ご相談(フォーム)