YXLON International社とX線自動検査装置のOEM契約締結のお知らせ

 名古屋電機工業株式会社(本社:愛知県あま市、代表取締役社長:服部 高明)は、YXLON International(本社:ドイツ ハンブルグ 代表取締役社長:Thomas Wenzel、以下YXLON)と半導体業界向けおよびSMT業界向けX線自動検査装置のOEM契約を結び協業を開始しました。
 近年、半導体業界及びSMT業界における微細化と高密度化が進み、非破壊で計測するX線検査ニーズが高まっています。両社で長年培ってきた産業用X線検査に関する多様な技術の協力で、顧客からの需要に対応した商品創出を目指します。

 当社およびYXLONは、以前から最先端エレクトロニクスX線技術において事業展開してまいりました。  当社は正確なマニピュレーション、超高精度検査および最先端ソフトウェアを有したX線自動検査装置を保有しています。  また、YXLONは高分解能X線発生管や画像解析、優れたグローバル販売・サポートネットワークにおける専門的知識に優れています。 両者の協力により市場及び顧客に対し、最適なソリューションを提供してまいります。

 なお、この協業により実現した最初の製品FF70CLは、2019年3月20日より上海で開催される、Semicon Chinaにおいて発表・展示されます。

YXLONについて
 2007年以来COMETグループの会社であるYXLON Internationalは、幅広いアプリケーションおよび幅広い分野向けにX線透過システム並びにCT検査システムを開発し提供しています。アプリケーションとして航空宇宙や自動車、エレクトロニクスといった業界にかかわらず、鋳造部品、タイヤ、電子部品、タービンブレード、溶接接合部など、あらゆる分野におよんでおります。
 YXLONは、ハンブルグに本社を置き、世界中のお客様のために、横浜、ハドソン(オハイオ州)、サンノゼ(カリフォルニア州)、北京、上海、ハッティンゲン、ハイルブロンに販売・サービス拠点を置き、50カ国以上においてレップネットワークを持っております。

お問い合わせ

FA検査装置カンパニーTEL :〈052〉715–5555
FAX :〈052〉443–5466
MAIL: メールフォーム

検査装置の各商品の詳細については こちらのページをご覧ください。